わきが

ワキガを治したい。

わきがの主な原因は細菌らしいです。
アポクリン汗腺から出る汗を細菌が分解することによって、わきがの強烈な匂いを発する症状がわきがです。

 

わきがとは何か?

わきが=腋臭症えきしゅうしょう。臭汗症しゅうかんしょうとも言われます。
わきがを悩みに思う人はとても多く、15人に1人くらいの割合でわきがに悩まされているそうです。
ワキガの具体的な症状は、
強烈な悪臭がすること。
わきがの原因は、腋の下にある汗腺、アクポリン汗腺という汗腺が発汗することです。
アクポリン汗腺の働きが良い人だと、酷い悪臭をワキはら発することになります。
普通に汗を出して、不潔にしている人のワキも悪臭はしますが、ワキガによって悪臭を発する場合、不潔の悪臭よりも更に臭い匂いになります。
全く別物の臭さです。

 

アクポリン汗腺の発達度合いは遺伝で決まる

わきがは恐ろしいことに、生活習慣でなる症状ではなく遺伝によって決まる。
その遺伝確率70%と言われています。父方だけがわきがの場合35%
両親二人ともワキガだった場合、70%の確率で子供もワキガになってしまいます。とても嫌な症状なのに、遺伝によって決められてしまうなんて、とても嫌な事ですね。
遺伝によって、ちょっとアクポリン汗腺が働いただけでも酷い悪臭になってしまう。これはとても不公平なことだと思います。

 

自分がわきがかどうかチェック

自分がわきが遺伝子持ちなのか、アクポリン汗腺の働きが活発なのかチェックしてみましょう。

これらの中に当てはまる物があれば、ワキガである可能性が高い。
特に1つ目の質問が当てはまる人は、90%の確率でわきがです。
早めに紫外線わきが治療機器をお試しください。
耳垢が湿っている人は、ほぼワキガだと言われています。
アクポリン汗腺の働きが活発な人は、わきにも耳にも多くの活発なアクポリン汗腺があります。

 

シャツのワキの下部分に黄色いシミが付いている。
白いシャツを着ていて着用しているシャツのワキの下が黄ばむ人は、ワキがである可能性が高いと思われます。
アクポリン汗腺は普通の汗とは違います。
脂肪分、タンパク質、鉄分や色素なども、アクポリン汗腺から分泌されます。
シャツの腋の部分に黄色いシミができる人は、アクポリン汗腺の働きが活発でわきがになっていると考えられます。

 

両親がワキガの人。ワキガの親から生まれた人は、わきがである可能性が非常に高いです。
親がわきがの場合35%程度の確率で子供にも感染するそうです。
さらに、ご両親両方ともわきがの場合、70%の確率でわきがの子供が産まれてしまうそうです。

 

体毛が多い、腋毛が多い人はわきがリスクが高い。
統計的に、わきが体質の人の大部分は毛深く、1つの毛穴から複数本のムダ毛が生えている人が多いそうです。
また、毛が多い人はそれだけケアなの数も雑菌も繁殖しやすいのも要因の一つになっているようです

 
 

Copyright (C) 2006 わきが All Rights Reserved.

WebSite

株式会社エムロック 代表取締役 中道唱力オーナー兼会長 戸矢崎由里子